お金

お金を簡単に引き寄せる具体的な行動方法とコツをご紹介!

陽気なベアー
陽気なベアー
お金を引き寄せたいなぁ〜

いるま
いるま
ベアーくん今日も陽気に、お金の引き寄せのこと考えているの?

陽気なベアー
陽気なベアー
あ!いるまさん
そうなんです。お金引き寄せたいなぁって
なんかとっておきの方法ないですか???

いるま
いるま
そうねぇ・・・とっておきねぇ・・・
・・・・・・・・。
あるよ!とっておきのヤツ!

陽気なベアー
陽気なベアー
わぉ!さすがいるまさんだ!
知りたい!ぜったい知りたい!教えてくださ〜い

いるま
いるま
いいよ〜
今日のは、お金を簡単に引き寄せる具体的な行動を、教えてあげるね♪

 

この記事でわかること

  • お金を引き寄せる具体的な行動が3ステップでわかります
  • お金の引き寄せで行動が必要な理由がわかります
  • お金に引き寄せを行動するときの2つのコツがわかります
  • お金を引き寄せたくて行動したくなります

 

↓目次を読めば、大まかな内容が1分で理解できます↓

お金を簡単に引き寄せる具体的な行動3ステップ

まずは、お金を引き寄せる具体的な行動を3ステップでご紹介いたします。

どんなに金額が上がっても、基本やることはこの3つです。

繰り返し繰り返し行動していきましょう。

 

必要な金額を明確にする

陽気なベアー
陽気なベアー
いるまさん、僕、いつも、お金降ってこないかなぁって考えているんですけど、降ってこないんですよね・・・

いるま
いるま
ベアーくん、お金お金って、いったいいくら欲しいの?

陽気なベアー
陽気なベアー
え?いくら?うーん・・・
洋服も欲しいし、美味しいご飯も食べたいし、豪華な生活したいし、ブランド品も欲しいし・・・
毎月だいたい100万くらい?かな〜・・・

いるま
いるま
毎月だいたい100万くらいかなぁ
残念だけど、それじゃお金は引き寄せできないよ

 

私は、お金欲しい、お金を引き寄せたい、という方に、必ずいくら欲しいのか聞きます。

そうすると、大体の人は、明確な金額が答えられません。

お金は欲しいけど、いったいいくら必要なのか、いくらあればいいのか、願いが明確になっていない人が多いのです。

これでは、お金を引き寄せることはできません。

 

お金を引き寄せたかったら、まずすることは、いくら欲しいのか、金額を明確にすることです。

今欲しいもの、やりたいことを書き出して、それにいくら費用がかかるのか全部書き出していきます。

インターネットを使えば、おおよその金額は簡単に調べられますよね。

 

電車に乗る例えを聞いたことありませんか??

電子マネーが発達したことで、日常チケットを買うことは少なくなりましたが、飛行機や新幹線に乗る時には、必ずチケットが必要になりますね。

新幹線や飛行機は、目的地を伝えないと、チケットを購入することができません。

それは、目的地によって金額も、乗る飛行機も新幹線も、そこまでいく方法がそもそも違うからです。

 

お金の引き寄せも同じです。

欲しいもの(目的地)によって、必要金額が変わります。必要金額によって、必要な行動もそこまでの道筋も変わってきます。

お金を引き寄せたい場合は、欲しいものを明確にし、そこにかかる必要金額を把握しておくことが大前提です。

 

手に入れた未来を動画でイメージする

目的地が決まったら、次はそこにいくまでの道のりをイメージします。

 

引き寄せたイメージをするといい、と聞いたことがありませんか??

イメージすることは、引き寄せにとって、とても力を発揮してくれます。

 

イメージにも効果的なやり方があります。

それが、動画=ストーリーでイメージすることです。

 

欲しいものを写真のようにイメージするだけでも効果はあるのですが、動画にすると、イメージしている時の気持ちが違います。

(*´艸`) ムフ♪としたり、o(*⌒─⌒*)oニコニコしたり、ストーリーが流れている間、いろんな楽しい気持ちが持続しますよね。

この気持ちの持続がポイントです。

 

買いに行く日の朝から欲しいものを使っている場面まで、日常を動画でイメージしましょう。

 

これは、1日に何回してもOKです。回数制限なし。

場所も問いません。

通勤途中でも、公園で見守り中でも、夕飯の支度中でも、トイレでもお風呂でも、寝る前でも、いつでも気軽に、ストーリー動画でイメージしてみましょう。

 

気づいたたことを行動する

金額を明確にして、ストーリー動画でイメージをしていると、気づきやひらめきがあります。

気づいたことやひらめいたことは、全て行動していきましょう。

気づきやひらめきを後回しにすると、チャンスを逃したり、タイミングを逃したりします。

え?今?という時でも、まずは優先して実行していくことで、お金に自分から近づくことができます。

気づきやひらめきは、忘れないうちにメモをして、すべて実行するといいです・

 

引き寄せの法則で行動が必要な理由

引き寄せの法則なので、行動しなくても引き寄せできますか?

というご質問を受けますが、答えは、YESであり、NOでもあります。

 

その理由は、想いの力、イメージングの力だけど、お金を引き寄せることは可能です。

ですが、そこには様々な条件があり、その条件をイメージの力だけでクリアするには、私たち人間は弱すぎます。

 

例えば

  • いつ叶うのか気になって仕方ない
  • イメージだけで引き寄せるわけないと思い込んでいる
  • 行動しないと不安で心配になる

などなど、体を動かすこと=行動は、私たちの思考の暴走を弱める力があるのです。

 

そこで、引き寄せたいなら、行動が必要な理由をお伝えします。

 

行動=未来予測が簡単になる

先ほどもお伝えしたように、イメージするだけ、願うだけで、お金を引き寄せるチャンスはやってきます。

ですが、それがいつ来るのか、どこから来るのか、どれくらいの金額なのか、そもそも本当に来るのか、すべては未来のことなので、「今」の私たちに分かるわけがありません。

分からないことは解決したい!というのが潜在意識の仕組みなので、私たちは、不安になったり心配したり、詮索したり、落胆したり、執着したりします。

引き寄せの法則は、頭で思ったことではなく、心で感じたことが叶う法則なので、お金に対して不安になったら、不安な状況を引き寄せますし、落胆したら落胆する状況を引き寄せますよね。

 

この状況を打開してくれるのが、行動の役割です。

行動することで、未来予測ができます。

 

毎日仕事をしているから、月末に25万振り込まれる。

 

これが未来予測です。

逆にいうと、月末にお金が振り込まれることが確実に予測できるから、大変でも辛くても、毎日仕事にいくことができるのです。

 

行動=アクセル

お金を引き寄せる時の行動の役割は、アクセルです!

行動すると、車のアクセルを踏むのと同じように、引き寄せのスピードを加速させることができます。

イメージすると、お金が自分に向かって近づいてくるのですが、行動することで、自分からもお金に近づくことができる、ということです。

 

引き寄せるスピードは、あなたの行動アクセルの踏み加減によって、コントロールできます。

 

今の仕事のままだと、理想のライフスタイルを叶えるには程遠いと感じ、副業を決意した友人がいました。

その友人は、睡眠・お風呂・食事など、考えられる限りの時間を削り、副業に励んだそうです。

その時の睡眠時間は、3時間・・・ お風呂は 5分・・・

 

それほど、行動アクセルを踏むことができれば、あっという間にお金を引き寄せることができます。

その友人は、現在35歳にしてセミリタイア生活に突入。

子育てしながら、奥さんとの時間に至福をの幸せを感じるそうです。

 

 

行動=人生の主導権を握る

行動のもう一つの役割は、人生の主導権を握れることです。

 

私たちは、なんとなく決められた人生のレールに乗って成長し、なんとなく決められたレールに乗って仕事をし、なんとなく決められた人生のレールに乗った収入を得て、その枠内で生活します。

なんとなく決められた人生のレールのことを、一般常識と言うのかもしれませんが。

 

なんとなく決められた人生のレールは、誰が決めた人生なのでしょうか?

 

あなたが自分で願い、自分で選び、自分で決めた人生ですか?

周りもそうだから・・・と「なんとなく」に流された結果の人生ですか?

 

お金を引き寄せるための行動とは、自分の願いを自分で叶えようと、自分で考え、自分で選び、自分で決めて、動くことです。

誰に言われたわけでもなく、誰に勧められたわけでもなく、自分で自分の人生を選ぶことです。

 

そのような行動には、熱が入ります。情熱を注ぎます。

やりたくて、動きたくて仕方ない、そんな感覚です。

 

その結果、お金を引き寄せるのです。

 

あなたの人生は、あなたのものです。

あなたが人生の主導権を発揮するために、行動には大切な役割があるのです。

 

引き寄せの法則で行動する時に大切な2つのコツ

お金を引き寄せるたいからと言って、どんなことでも闇雲に、行動したらいいわけではありません。

行動する時に意識した方がいいコツがありますので、お伝えします。

このコツを意識して行動するだけで、行動の力を最大限活かして引き寄せることができますよ。

いつもワクワク感を大切に

行動するときは、ワクワクを大切にしましょう。

「ワクワク」ってわかりづらいですが、

  • 楽しい
  • 嬉しい
  • ウキウキする
  • 笑顔になる

こんなイメージです。

行動するときに、未来をイメージして、ワクワクできれば、その行動はお金を引き寄せる行動です。

 

やるべき、やらなければ、などの義務感や恐怖感で行動しても、お金を引き寄せる行動にはなりません。

逆に、お金を遠ざける行動になってしまいます。

 

気づきやひらめきの中で、どの行動をするか選ぶときは「ワクワク」は指標の一つになります。

 

いつも主体的に行動しよう

やらされの行動は楽しくありません。

誰かのために仕方なくの行動もワクワクしませんね。

 

行動するときは常に主体的に、自分がやりたいかどうか、が大切なポイントです。

 

やった方がいいと言われてやることと、やりたいと思ってやることは、同じ労力を使ったとしても、そこに加わる情熱は天と地ほど違います。

引き寄せの法則は、心で思っていることを引き寄せる法則です。

情熱を持って行動すると、明らかに引き寄せスピードが上がることは、なんとなくわかりますよね。

 

その行動を私はしたいのかどうなのか、常に自分自身と話し合いながら進むことが、引き寄せ成功のコツです。

 

お金を簡単に引き寄せる具体的な行動方法まとめ

お金を引き寄せたい場合は、

  1. 具体的な金額を明確にする
  2. ストーリー動画でイメージする
  3. 気づきやひらめいたことを実行する

この3つの行動を繰り返しやっていきます。

 

行動は、引き寄せを加速させるアクセルの役割があるので、願うだけでも叶いますが、行動すると願いが叶うスピードは、格段に上がります。

それほど、行動は願いを叶える、引き寄せるためには重要なのです。

 

私たちは、なるべく早く楽して願いを叶えたい、と思ってしまいます。

これは、人間としては当然のことなのかもしれません。

 

なるべく早く、楽して願いを叶えたければ、気づいたことを行動すること。

そうすれば、必ずお金の引き寄せは加速していきますよ。

 

 

引き寄せの7ステップ★無料プレゼント実施中

 

登録直後に1回目の講座をお届けしております。

7日間の中でもとても大切な内容になりますので、

登録完了しましたら、必ず1回目のメールをご確認ください。